松野で採れる自然の恵みと家庭の料理、松のやが考える「食の安心の原点」。

長寿の国、日本。その礎は古くから日本に伝わる家庭料理にあると考えます。 松のやが皆様の食卓にお届けしたいのは、おばあちゃんがつくった家庭料理。私たち日本では、四季折々のすばらしい幸が、海から山から溢れます。素材の持つ本来の力とやさしさを最も引き出すのが家庭料理。そこには保存料も添加物も必要ありません。松のやは、小さなお子様からお年寄りまで、心から安心して食べられるものを提供します。

松のや謹製「スルガ甘夏ゼリー」は、鈴木さんの畑から。

「スルガ甘夏」は静岡市特産の果実です。その昔、甘夏「川野夏橙」と文旦「谷川文旦」を掛け合わせた品種として、静岡市に誕生しました。芳醇な香りとさわやかな甘さ、心地よい苦味を持つ特徴です。  松のやの「スルガ甘夏ゼリー」は、静岡市葵区の生産者鈴木秀明さんがセントラルキッチンから程近い手入れが良く行き届いた畑で丹精込めて減農薬で育てあげた「スルガ甘夏」を使用しています。その作業工程は、全てが手づくりです。素材そのままの美味しさを引き出すために保存料、防腐剤や添加物は一切使用していません。  食べ方は2通り。スプーンですくってお召し上がりいただくのもいいですが、包丁でカットしていただき手づかみでお召し上がりいただくと、より香りが楽しめます。  ご贈答用としても喜ばれております。スルガ甘夏を丸ごと使った「スルガ甘夏ゼリー」是非ご賞味下さい。
生産者鈴木さんのコメント  私のスルガ甘夏は、水はけの良い山の斜面で太陽の恵みをたっぷり受けて育てています。収穫後は、室で独自の方法でしばらく寝かせることによって甘みを充分に引き出します。できるだけ多くの方にここ静岡市でしかとれないスルガ甘夏の美味しさを知っていただければ大変嬉しいです。


セントラルキッチン
セントラルキッチンについて

静岡市の北東部、流通センターを越えてさらに進んだ先にある松のや専用の加工所「セントラルキッチン」。とれたての素材を使い全ての料理を担う心臓部です。

もっと詳しく
松野産野菜
松野地域と食材について

静岡市の北部、安倍川の上流域にある松のや発祥の地「松野地域」。松のやに食材を提供頂いている農家さん・生産者の方々をご紹介しています。

もっと詳しく
仕出しメニュー
仕出しメニュー

部活の試合、お花見、町内会、お子様向けのお弁当やハレの日にぴったりのお弁当やおにぎりお惣菜をご用意しております。

もっと詳しく
GO TOP